MENU TEL

Blog記事一覧 > 椎間板ヘルニア,脊柱管狭窄症,腰痛 > 原因不明の腰の痛み!レントゲンで異常がないのに腰の痛みを引き起こす3つの原因

原因不明の腰の痛み!レントゲンで異常がないのに腰の痛みを引き起こす3つの原因

2017.10.20 | Category: 椎間板ヘルニア,脊柱管狭窄症,腰痛

こんにちは!

千葉県茂原市にあるSTYLEJAPAN整骨院です。

 

病院にいって湿布をもらったが腰痛が続いている、

 

違う病院にいって牽引をしたが痛みが変わらない。

 

このようにいつまでも治らない痛みに悩んでいませんか?

 

通常腰の痛みは、椎間板ヘルニアや変形性腰椎症などが原因で腰痛が起こります。

 

しかし、腰が原因でなくても腰が痛むことがあるのです。

 

例えば、ひざ痛、股関節痛、足の柔軟性低下、足首痛など腰と関係ないにもかかわらず、

 

腰の痛みを引き起こすことがあります。

 

〜腰以外で腰痛を引き起こす3つの原因〜

 

1−1 膝の痛みによって起こる腰の痛み

 

ひざ痛によって体の重心のずれ、筋肉の柔軟性低下により腰が痛くなることがあります。

 

膝の痛みがあると膝は常に曲げている状態になっていきます。

 

すると体の重心は前側に移動してしまい、腰の筋肉に負担がかかります。

 

1−2 足の柔軟性低下によって起こる腰の痛み

 

特にももの裏側の筋肉が硬くなると骨盤を後ろに引っ張っていきます。

 

骨盤が正しい場所にいることができず、腰の筋肉に負担がかかります。

 

中学生や高校生にも多い腰痛です。

 

1−3 足首の痛みによって起こる腰の痛み

 

足首を捻挫してそのまま放置してしまったことはありませんか?

 

足首の靭帯が緩いままだと、体のバランスが崩れます。

 

バランスが崩れ筋肉の柔軟性がなくなり腰の痛みを引き起こします。

 

〜まとめ〜

 

病院に行きレントゲンを撮っても異常がなく、湿布や薬を飲んでも治らない腰痛。

 

なかなか治らない腰痛は、腰だけでなく膝や足首が原因で起こることもあります。

 

そのため腰だけを診るのではなく体全体を見なければなりません。

 

しっかりと全体を診てくれる病院、整骨院をお勧めします。

 

STYLE JAPAN整骨院
http://bs-stylejapan.com/
千葉県茂原市八千代1-1-28

茂原駅徒歩8分

0475-37-9042

当院へのアクセス情報

所在地〒297-0024 千葉県茂原市八千代1-1-28
駐車場12台あり
電話番号0475-37-9042
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)