MENU TEL

初回限定キャンペーン

ぎっくり腰

中腰で重いものを持ったり、腰をひねったりした時に、腰部に激痛が走って起こる症状。正式には急性腰痛と言います。椎間板(ついかんばん)ヘルニアなどが原因。

なぜ、ぎっくり腰になるのか?

患者さんから最も多く聞かれるのは、「重い物を持ち上げた時」に発症するケースですが、「少しお辞儀をしただけ」「ただ立ち上がろうとしただけ」など、 ぎっくり腰が起こる状況は多岐に渡ります。

ぎっくり腰になった時に身体の中では何が起こっているのかは、実ははっきりとしたことは未だ分かっていません。椎間板ヘルニアや圧迫骨折などの病気による痛みをただのぎっくり腰と思って放置したり、整体院などで施術を受けて悪化してしまうこともありますので、まずは整形外科の医師に診てもらうことをお勧めします。

こんなことでお困りはありませんか

・ずっと続く腰痛で治すためには手術しないと治らないと言われた
・立っているだけで腰に痛みを感じてしまう
・朝起きると腰が痛い
・同じ姿勢が続くと腰が痛い
・動くと腰に痛みを感じる
・腰痛で仕事に支障をきたす
・ヘルニア持ちで、足にも痛みが走り長時間歩けない

茂原市 STYLEJAPAN整骨院の腰痛・ヘルニア施術の特徴

当院に来院頂く方の中には、『腰痛とは一生涯の付き合いだと思っていた・・・』という方が多くいらっしゃいます。そして、ひどい腰痛のある日常を当たり前のように過ごしていたために、施術した後の体の楽さに驚かれる方も少なくありません。『こんなに良くなるんだったら早く教えてよ・・・』と患者様から言われることもあります。そのようにおっしゃっていただける方でも大半は、過去にマッサージや他の接骨院・整骨院で施術を受けてきた方ばかりです。

では、なぜ当院の施術を受けていただくと、その場で施術効果があり、根本的な改善に向かわれるのでしょうか?

それは主に、体の土台となる骨盤や柱となる背骨の矯正によって体の骨格全体を整え、姿勢バランスを正常の状態にすることに加え、ストレッチなどの運動療法を用いることによって、元に戻りにくい体を作ることにあります。急性の痛みでも根本的な部分にアプローチするため、見違えるように痛みが緩和するケースもあります。一般的な施術法だと、手技によるマッサージや電気治療などが主流となっている中、

bm_youtuu02

少し専門的な内容になりますが、腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)と言われる病気の方でも、当院に通院することで普通に歩けるようになったという例もあります。腰部脊柱管狭窄症とは、脊椎にある脊柱管(せきちゅうかん)という神経を囲んでいる管が狭窄(きょうさく)する病気のことで、病院に言ってもなかなか解決しない症状なのですが、痛みの根本にアプローチすることでそういった症状でも解消されるケースもあるわけです。

また、今はまだ慢性的な痛みでも、将来的にはヘルニアや坐骨神経痛に進んでしまう可能性もありますし、既にそういった重度の症状の場合は特に早めの来院をお勧めいたします。病院ではヘルニアと診断されて、ヘルニアはもう治らないという意識になっておられる患者様もいらっしゃいますが、当院では根本原因である腰の骨の反りを改善することでヘルニアの症状を解消し、元の症状に戻りにくい体作りを致します。

インタビュー動画

お客様の声

自分の体の調子が劇的に変わっていくことを実感

鷲取鉄也 30代 男性
治療を受けたことで、自分の体の調子が劇的に変わっていくことを実感していきました。そのことで長年悩んでいた肩や腰の痛みが気にならなくなりました。
電気治療など、他の治療院では体験したことのない治療もあり、それが効果があるので、StyleJapanを選んでよかったと思っています。

【免責事項】お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

もっと早く通院すれば良かったと思いました。

K.Uさん 40代 女性
10年来の腰の痛みに悩み、広告を見て来院させていただきました。
最初の1〜2回で腰の痛みは全くなくなり、もっと早く通院すれば良かったと思いました。
整骨院に通院するのは初めてだったので、体のメンテナンスはもちろん、料金などの不安はありましたが、親切、丁寧に対応していただけた事で安心して利用する事が出来ました。
悩んでいる方は一度体験される事をオススメします。

【免責事項】お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

楽トレ(インナーマッスルトレーニング)

身体を支えるインナーマッスルを鍛えることで腰痛改善

インナーマッスルとは何か?
インナーマッスルの1番重要な働きは、身体を支えることです。人は座っている時や立っている時にも身体を支えるために、無意識下でインナーマッスルを使っています。そのためインナーマッスルが弱くなると、姿勢を良い状態で保つことが出来ずに、腰痛を生じます。インナーマッスルを鍛えていくことにより良い姿勢を保つことが出来、腰痛が改善されていきます。特に今まで様々な治療をしてきたが改善されなかった方におすすめです。お気軽にご相談下さい。
PROⅢ_sejyutu

交通事故の腰の痛み(腰椎捻挫)

車同士の交通事故で腰の痛みを抱えている多くの方は交通事故時に、踏ん張った際に腰を捻り腰部捻挫になります。
それ以外(自転車対車など)の交通事故の場合は腰に直接衝撃を受けて腰椎捻挫になります。この症状の場合、痛みが長期化するため、早期の治療を行うことが重要です。

(自賠責保険適用の場合は自己負担0円で専門の施術を受けることが可能です)

当院へのアクセス情報

所在地〒297-0024 千葉県茂原市八千代1-1-28
駐車場12台あり
電話番号0475-37-9042
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)