MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故治療中に押さえておくべき3つのこと

交通事故治療中に押さえておくべき3つのこと

2016.06.24 | Category: 交通事故

こんにちは!
茂原市にあるSTYLEJAPAN整骨院です。

 

交通事故の治療に通っているけれど、何もわからず、病院から来てくださいと言われるがままに通院している方も多いのではないでしょうか?

 

今日は、交通事故治療で理解するべき内容をお伝えしていきます。
ぜひ参考にしてください!

 

1.交通事故後の怪我は速やかに治療を開始する
交通事故の被害にあった場合、怪我の治療は速やかに始めるべきです。

 

交通事故後しばらく経ってから治療を始めたり、数ヶ月が経過してから新たな症状を訴えたりすると、怪我と交通事故との因果関係が争われ、治療費が支払われないことがあります。

 

そのため、気になる症状は早い段階ですべて医師に伝えましょう。

 

 

2.会社を休んだ場合、休業補償をもらえる
事故によって会社を休んだ場合には、勤務先に「休業損害証明書」を作成してもらい、忘れずに加害者側の保険会社に休業補償の請求をしましょう。

 

3.交通事故治療の打ち切りのタイミングは?
怪我の症状にもよりますが、多くの場合交通事故後、3~6ヶ月ほどで加害者側の保険会社が治療費の支払いを打ち切り、治療の中止を促してきます。

 

4.STYLEJAPAN整骨院の交通事故治療の特徴

 

 

STYLEJAPAN整骨院では、基本的に窓口料金は0円で施術します。
また、23時まで受け付けておりますので、お仕事で忙しい方にも通いやすい環境になっています。

 

交通事故治療実績も豊富ですので、お気軽にご相談ください。

 

STYLEJAPAN整骨院 交通事故治療 ホームページ

当院へのアクセス情報

所在地〒297-0024 千葉県茂原市八千代1-1-28
駐車場12台あり
電話番号0475-37-9042
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)