MENU TEL

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,整骨院,椎間板ヘルニア,腰痛 > 肥満を解消して腰痛のリスクを減らす

肥満を解消して腰痛のリスクを減らす

2018.01.26 | Category: 坐骨神経痛,整骨院,椎間板ヘルニア,腰痛

こんにちは!

千葉県茂原市にあるSTYLEJAPAN整骨院です。

 

今日は肥満と腰痛についてお伝えしていきます。

 

〜減量することが腰痛改善への第一歩〜

 

肥満とは余分な脂肪を抱えているようなもので

 

体を支えるために腰の骨や筋肉に過度な負担がかかり

 

痛みが起きやすくなります。

 

また運動不足が原因で腹筋が低下して姿勢が崩れ、

 

背骨の自然なカーブが失われることも腰痛の原因となります。

 

腰痛がある場合は、まず適正な体重に戻すことが腰痛改善への第一歩とも言えます。

 

しかし、体重の重すぎる人がいきなり運動をすると、

 

膝などを痛めることがあるので、まずは食事をコントロールし

 

体重を落とすことが重要です。

 

お腹の前の腹筋群と背中側の背筋群の体を支える割合は

 

腹筋群30%、背筋群70%と言われています。

 

そのためお腹側に脂肪が多くついてしまうと

 

体を支えるために背筋への負担が増し腰痛になります。

 

今まで治療だけで腰痛にアプローチをしていた方は

 

体重にも目を向けてあげるといいかもしれません。

 

STYLEJAPAN整骨院では、腰痛治療だけでなく肥満に対しても

 

ハイパーナイフという痩身機器で施術をしていますので

 

お気軽にご相談ください。

 

STYLEJAPAN整骨院

 

千葉県茂原市八千代1−1−28

 

0475−37−9042

当院へのアクセス情報

所在地〒297-0024 千葉県茂原市八千代1-1-28
駐車場12台あり
電話番号0475-37-9042
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)